22410円 ポータブル電源 Anker PowerHouse 防災 災害時 キャンプ バックアップ用 USB AC DC出力対応 120600mAh スマホ、タブレット、パソコン パソコン周辺機器 UPS(無停電電源装置) ポータブル電源 Anker PowerHouse 防災 災害時 キャンプ 120600mAh DC出力対応 卸直営 AC USB バックアップ用 22410円 ポータブル電源 Anker PowerHouse 防災 災害時 キャンプ バックアップ用 USB AC DC出力対応 120600mAh スマホ、タブレット、パソコン パソコン周辺機器 UPS(無停電電源装置) スマホ、タブレット、パソコン , パソコン周辺機器 , UPS(無停電電源装置),バックアップ用,22410円,DC出力対応,災害時,AC,/tcl69/,www.yunuscenter.ait.asia,Anker,キャンプ,PowerHouse,120600mAh,ポータブル電源,防災,USB ポータブル電源 Anker PowerHouse 防災 災害時 キャンプ 120600mAh DC出力対応 卸直営 AC USB バックアップ用 スマホ、タブレット、パソコン , パソコン周辺機器 , UPS(無停電電源装置),バックアップ用,22410円,DC出力対応,災害時,AC,/tcl69/,www.yunuscenter.ait.asia,Anker,キャンプ,PowerHouse,120600mAh,ポータブル電源,防災,USB

ポータブル電源 ショップ Anker PowerHouse 防災 災害時 キャンプ 120600mAh DC出力対応 卸直営 AC USB バックアップ用

ポータブル電源 Anker PowerHouse 防災 災害時 キャンプ バックアップ用 USB AC DC出力対応 120600mAh

22410円

ポータブル電源 Anker PowerHouse 防災 災害時 キャンプ バックアップ用 USB AC DC出力対応 120600mAh

AC/DC/USB出力を備えたポータブル電源。434Wh/120,600mAhを備えた超大容量で、災害用備品としても持っておくのに安心の製品です。

製品の特徴

・ポータブル電源

USBポートからスマートフォンを約40回、ACコンセントからノートパソコンを約15回フル充電可能。またキャンピングライトであれば連続約100時間、ミニ冷蔵庫は連続約7時間、TVなら連続約4時間使用が可能です。・驚くほどコンパクト

PowerHouseは業界で最も小型かつ軽量の400Wh電源。リチウムイオン電池を搭載することで、鉛蓄電池にくらべ、大幅な小型化を実現しました。・高い安全性

バッテリーマネージメントシステム(BMS)により電圧や温度を適切に管理し、高い安全性を実現。また、アクティブ方式のセル・バランシングを採用することで、バッテリーのエネルギー効率を最適化と、バッテリーの寿命の長期化も実現しました。・本体への充電

付属のACアダプターまたは、ソーラーパネルで充電することが可能です。※ソーラーパネルは別売りです。・安心の品質

高い安全製を誇るバッテリーセルを採用し、業界一の品質で長期間安心してお使いいただけます。

製品仕様/技術仕様

・容量:14.4V / 434Wh・入力:DC 16.8V / 7.5A・出力:DC: 12V / 10A  - AC : 110V - 1.29A  - USB: 5V / 6A (各ポート最大2.4A)  - 出力ポート数 DC x 1, AC x 1, USB × 4 ・サイズ:約200 × 145 × 165mm・重さ:約4.3kg・同梱物:Anker PowerHouse (434Wh ポータブル電源)、ACアダプタ (304cm)、Micro USBケーブル (60cm)、DCケーブル、取扱説明書

サポート情報

[保証期間] 18ヶ月(日本語専用サポート窓口あり)[お問い合わせ方法]1.support@anker.comまでメールにてご連絡いただければ、アンカージャパンカスタマサポート一同が対応させていただきます。2.03-4455-7823までお電話でお問い合わせいただけます。




ポータブル電源 Anker PowerHouse 防災 災害時 キャンプ バックアップ用 USB AC DC出力対応 120600mAh

')

<title>ポータブル電源 Anker PowerHouse 防災 災害時 キャンプ 120600mAh DC出力対応 卸直営 AC USB バックアップ用 " name="keywords"/> " name="description"/>
English

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

自然科学研究機構

総合研究大学院大学

大学連携
バイオバックアップ
プロジェクト

調達関連情報