美しい体操の軌跡,配送ポイント:13[M便,ー加藤沢男物語ー,13/19],「この道を」,/hemiparalysis1080962.html,本、雑誌、コミック , 法律、社会 , 社会学 , 地域社会,www.yunuscenter.ait.asia,1540円 美しい体操の軌跡 絶品 この道を ー加藤沢男物語ー 配送ポイント:13 13 19 M便 美しい体操の軌跡 絶品 この道を ー加藤沢男物語ー 配送ポイント:13 13 19 M便 1540円 美しい体操の軌跡 「この道を」 ー加藤沢男物語ー 配送ポイント:13[M便 13/19] 本、雑誌、コミック 法律、社会 社会学 地域社会 美しい体操の軌跡,配送ポイント:13[M便,ー加藤沢男物語ー,13/19],「この道を」,/hemiparalysis1080962.html,本、雑誌、コミック , 法律、社会 , 社会学 , 地域社会,www.yunuscenter.ait.asia,1540円 1540円 美しい体操の軌跡 「この道を」 ー加藤沢男物語ー 配送ポイント:13[M便 13/19] 本、雑誌、コミック 法律、社会 社会学 地域社会

美しい体操の軌跡 絶品 この道を ー加藤沢男物語ー 配送ポイント:13 13 至上 19 M便

美しい体操の軌跡 「この道を」 ー加藤沢男物語ー 配送ポイント:13[M便 13/19]

1540円

美しい体操の軌跡 「この道を」 ー加藤沢男物語ー 配送ポイント:13[M便 13/19]

加藤沢男さんは1946年生まれの元体操選手です。メキシコ、ミュンヘン、モントリオールのオリンピックで金メダル8個を含む12個のメダルを獲得し、「体操ニッポン」の黄金期を支えたエース。これまで日本の体操界を牽引し、発展に尽くされてきました。
本書は加藤沢男さん初の自伝で、幼少時代の学友や恩師、体操仲間らとの思い出や、体操との出会い、けがに悩まされた現役時代の苦悩など、75年の歩みが臨場感あふれる当時の写真と共に軽妙に綴られています。
「体操は、人間本来の持つ身体の美を競う競技であることを忘れてはならない」という信念のもと、現役時代、ひたすら目指した美しい体操の軌跡。90編の読み切りで、目標に向かってひたむきに努力する加藤沢男さんの姿が、多く方の心に響く一冊です。
新潟県五泉市村松出身。筑波大学名誉教授、白鴎大学名誉教授、文化功労者。

・本書は、東京新聞・中日新聞夕刊、新潟日報Otona+に連載された後、書籍用に編集したものです。
・発 行  『美しい体操の軌跡 加藤沢男物語』出版委員会

|||||||||||||||]

美しい体操の軌跡 「この道を」 ー加藤沢男物語ー 配送ポイント:13[M便 13/19]

  • メヒナビサイトからのインタビュー記事から逃げ出せない
    メキシコで語学留学をしたいと言う人も多いと思います。特に世界遺産グアナファトは学生の街として多くの日本人留学生の受け入れ先として有名です。そんなメキシコ留学生に絶大な人気を誇るのが、メキシコ総合情報サイト”メヒナビ”です。今回は自書本「現役通訳夫婦が見たメキシコ自動車産業と今後」(Kindle版)の発刊を機にメヒナビから夫婦揃ってインタビューを受けましたインタビュー記事は下記で見る事が出来ます!https://mex...
  • 「ある通訳者の黒歴史 2秒間のアルゴリズム」から逃げ出せない
    いつもメキシコから逃げ出せないブログを愛読いただきありがとうございます。この度、当ブログ管理人が自書本第2弾を出版いたしました。電子書籍がAmazonのKindleサイトでお求めいただけます!ある通訳者の黒歴史 2秒間のアルゴリズム: 舞台はメキシコ自動車産業 Kindle版 Amazon Japan URL:リンクはこちら是非メキシコやスペイン、ラテンアメリカで活躍する通訳の方は勿論の事、多言語で通訳をしている方々、通訳を目指している...
  • 「現役通訳夫婦が見たメキシコ自動車産業と今後」から逃げ出せない
    いつもメキシコから逃げ出せないブログを愛読いただきありがとうございます。この度、当ブログ管理人が自書本を出版いたしました。電子書籍がAmazonのKindleサイトでお求めいただけます!現役通訳夫婦が見たメキシコ自動車産業と今後: 新NAFTAに揺れるメキシコ人 Kindle版Amazon Japan URL:https://www.amazon.co.jp/dp/B07MCRJRY4/ref=cm_sw_em_r_mt_awdb_IBopCb58R1ASAメキシコでお勤めの方、メキシコに支社を持つ会社でお勤めの...
  • ガソリンの為に徹夜から逃げ出せない
    2019年1月12日(土)、ガソリン供給問題で市内のガソリンが無くなって大パニックのメキシコで人生で初めて徹夜でガソリンの為に並びました。実は前日の1月11日(金)、ガソリンを販売しているスタンドに長蛇の列に並ぶこと2時間・・・自分達の10台手前でガソリンが売り切れ・・・翌日1月13日(土)の午前中に別のガソリンスタンドに並ぶこと5時間・・・自分達の2つ手前でガソリンが売れ切れ・・・・・・・・絶句...
  • ガソリン不足から逃げ出せない
    いつもと変わらない土曜日(2019年1月5日)にふと、車のガソリンメーターを見ると、だいぶ減っていました私はいつもギリギリまでガソリンを減らして満タン給油します。理由は、ガソリンスタンドに行く回数を極力減らしたいからです。なぜならば行く回数が増えると、それだけリスク(車上荒らし、強盗)の危険性も高くなりますし、時間のロスにもなるからです。「そろそろガソリンでも入れようかな」と思って、いつも行くガソリンス...
  • コンスエロの鏡から逃げ出せない
    エル・コンスエロ遺跡の一番上に登ると、こういうものを発見しました何だと思いますか?実はこれ、天体観測をするための鏡だと言われております池に水を張ると、鏡のようになるのでこれで夜、天体の動きを細かく観測していたといわれております確かに空を見上げ続けるのは辛いですからね・・・うーん、しかし見事な円形ですまだまだサンルイスポトシ州から逃げ出せない...

プロフィール

アンヘルな日々

2006年からメキシコ在住。
実は南米出身の日系2世。
高校卒業まで南米。
その後、
日本で専門学校
→大学卒業
→すぐにメキシコへ。

最初に務めたのが旅行会社で
メキシコの素晴らしい
側面しか見ずに過ごした為、
今になって負の部分を見ても
メキシコから
逃げ出せないある人物の
日記をつづったブログ。

現在は自動車産業を
中心とした
フリーランスの日西通訳、
システムエンジニア(ERP)、
各種コンサルタントなどやっています。

一児の父でもあります。

常に旅行しているように
見えるが実は
過去の回想がほとんどです。

真面目に仕事していますよ!