1155円 毎日クーポン有/ 高島易断開運本暦 令和4年/高島易断協同組合 本、雑誌、コミック 関連グッズ 日記手帳全般 毎日クーポン有 予約販売 高島易断開運本暦 令和4年 高島易断協同組合 毎日クーポン有 予約販売 高島易断開運本暦 令和4年 高島易断協同組合 /againstand1912525.html,本、雑誌、コミック , 関連グッズ , 日記手帳全般,令和4年/高島易断協同組合,1155円,高島易断開運本暦,www.yunuscenter.ait.asia,毎日クーポン有/ /againstand1912525.html,本、雑誌、コミック , 関連グッズ , 日記手帳全般,令和4年/高島易断協同組合,1155円,高島易断開運本暦,www.yunuscenter.ait.asia,毎日クーポン有/ 1155円 毎日クーポン有/ 高島易断開運本暦 令和4年/高島易断協同組合 本、雑誌、コミック 関連グッズ 日記手帳全般

予約販売 毎日クーポン有 予約販売 高島易断開運本暦 令和4年 高島易断協同組合

毎日クーポン有/ 高島易断開運本暦 令和4年/高島易断協同組合

1155円

毎日クーポン有/ 高島易断開運本暦 令和4年/高島易断協同組合

編著:高島易断協同組合
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
発行年月:2021年07月
キーワード:たかしまえきだんかいうんほんれき2022 タカシマエキダンカイウンホンレキ2022 たかしま/えきだん/きようどう タカシマ/エキダン/キヨウドウ

関連商品リンク
高島易断協同組合
ディスカヴァー・トゥエンティワン

毎日クーポン有/ 高島易断開運本暦 令和4年/高島易断協同組合

記事一覧

『ゲームくらい自由にやらせろ』 vs 『ゲームの中でも規律は守るべき』

MMORPGでよくある意見の対立って極論するとここに行き着くことが多いと思う。たとえば黒い砂漠でよくあるPK論争。「PKできるゲームだから殺すんだ。好きにやらせろ。」という人と「不必要に他プレイヤーを殺すべきではない」という人がいる。『自由vs規律』という対立軸で見ると前者は『自由』を重んじる側、後者は『規律』を重んじる側と言えるだろう。自分はこれをAlignmentという概念で捉えている。自分がこの言葉を知ったのは...

続きを読む

死を想え

いつかサービス終了するゲームに課金することといつか死ぬ人生で貯金することはどこか似ている『虚構の中の一つの真実』クィ・マイラー今日はちょっと大仰なタイトルだが、自分の死生観について書いてみようと思う。砂漠の世界でたびたび起こるのがPK(プレイヤーキル)に対する論争だ。これはプレイヤーが他のプレイヤーを殺すことに対して『人を殺すなんてひどい!』という考え方と『ゲームなんだから人を殺しても問題ないだろう...

続きを読む

RPG(ロールプレイングゲーム)という言葉

言うまでもないことだが黒い砂漠はMMORPG(Massively Multiplayer Online Role-Playing Game)である。RPGというジャンルはドラクエ・FFを筆頭に名前としては広く知られているが、意外とその意味を知らない人が多い。ロールプレイ、というのは本来「役割を演じる」という意味である。たとえば接客業の研修でお客さん役と接客役をそれぞれ演じて練習することも『ロールプレイ』と呼ばれる。つまりロールプレイングゲームというのは...

続きを読む

スタック貯めRTA②

昨日の記事はだいぶ説明不足だったので「もっとちゃんと説明しろや」というクレームが殺到しましたね。まぁ実際にはそんな反応一切ないわけですけど、自分でも説明不足だろうなぁという気がしたので今回は動画でスタック貯めの様子を撮影してみました。カーソル表示をオフにしてたので若干操作が分かりにくいかもしれませんが、すみません。...

続きを読む

スタック貯めRTA(たぶんこれが一番早いと思います)

このゲームやってて一番ストレス貯まる部分が何かと聞くと、『装備強化』特に『スタック貯め』と答える人がけっこう多いのではないでしょうか。自分はたいてい真Ⅰ⇒真Ⅱの強化をスタック20から叩き始めるのですが、そのためのスタック20を作るやり方を今回紹介してみます。用意するのはレブラスグローブ。別にグローブじゃなくてもいいんですけど、一番単価が安いので自分はグローブを使ってます。それで一個ずつ叩くのではなく複数...

続きを読む

プロフィール

Author:きまいら@糞カボチャ

【黒い砂漠PC版】で遊んでいる、
  家名「きまいら」と申します
メインキャラはビーグル(WT)
戦う農民勢。
ツイッターもよろしく!@v_kimaira

メール:kimairakurosaba@gmail.com

カウンター

全記事表示リンク